�J�e�S���[�F知っておくこと

割引キャンペーン

近年、マッチングアプリを使っている人はとても多いですよね。
しかし、男性は料金が高かったり、もちろん女性も料金が発生するマッチングアプリがあります。




1ヶ月2,000円〜の定額出会い[18歳以上]


マッチングアプリは頻繁にキャンペーンを開催しています。
キャンペーンを利用すれば、お得に利用できるのです。
1ヶ月(初月/初回)無料や、期間限定無料、半額などになる割引になります☆彡
キャンペーンやクーポンコードを上手に利用すれば、お試し期間中でも完全無料や割引料金で十分に出会えてしまいます。

sale.jpg

無料キャンペーンお試し無料期間とは、有料のマッチングアプリや婚活アプリ/サイトを無料で利用できる期間のことです。
お試し無料期間だからといって、使える機能に制約がある訳ではなく、通常の有料会員と同じようにいいねやメッセージ交換、連絡先交換ができるため、無料体験中でも本当に出会えます。

マッチングアプリのキャンペーンの開催時期は、以下のようなタイミングで開催されます。
  • ゴールデンウィークやお盆、年末年始など、大型連休
  • クリスマスやバレンタインデー、ハロウィンなどのイベントがある時
  • 週末や月末など、定期的に開催
  • 不定期で開催

大型連休やイベントの時期には、マッチングアプリを利用する人が多いため、お得なキャンペーンが開催されていることが多いです。
GWやお盆などの大型連休とイベント時期がマッチングアプリを始める機会♪
キャンペーンを実施している時期が狙い目でしょう。
また不定期で安く利用できることもあるため、こまめに情報をチェックしておきましょう。
そういうマメさも、必要になってきます。
イベント前だと、利用者の数も増えてくるというメリットもあります。
まぁ、特別な日は誰かと一緒に過ごしたいものですから・・・。
お得に始められますし、多くの人がマッチングアプリを利用するのでマッチもしやすく一石二鳥です♪




登録無料、気軽に婚活 ユーブライド


あと、キャンペーンを情報を早く知るには無料会員登録をして、キャンペーンの通知を待つのが確実です。
お得情報を見逃す可能性は低くなります。
こまめにログインすることで、ログインボーナスがもらえるなど、メリットもあります。
とりあえず無料会員になっておくのが無難でしょう。
またマッチアプリ公式Twitterをフォローしておくと、お得な情報を知ることができます。
年に数回のお得なキャンペーンを見逃さないように、できる限りの準備をしておきましょう。




【Pairs】(R18)

容姿に自信がない人

顔がブサイクだからマッチングアプリをやっても恋人ができない…なんて、思っていませんか?
マッチングアプリで嫌われるブス・ブサイクとは、容姿のことだけを言っているわけではないんです!
そういう誤解を持ったままだと、いつまで経っても素敵な人に会うことはできません!
経験者の私がハッキリ言えるのは、「アプリで恋人を作るのに、容姿の良し悪しはさほど関係しない!」ということです。



【Pairs】(R18)



【ブス>>>美人】
高飛車で性格が悪い美人よりお洒落で愛嬌があり男を立てられるブス

【ブサイク>>>イケメン】
遊び人のイケメンより清潔感があり誠実で気が利くブサイク

【論外!!】
清潔感がなく卑屈なブス・ブサイク


清潔感がない
容姿に関係なく自分に合ったお洒落をして努力をしている人魅力的にうつります。
一方で容姿を理由に努力をせずに卑屈になっている方は、もちろんモテません
それほど容姿がよいわけでなくても、マッチングアプリで恋人ができた男女普通にいます!
まず、男女ともに、清潔感のない人はモテません。
マッチングアプリでは写真の印象がものをいうため、写真で見て清潔感がない人は、まず会ってみたいとは思われません。

相手に高望みしすぎている
一般的な容姿であっても、高望みしすぎな男女はブス・ブサイクと嫌われます。
理想の相手を望むのは悪いことではありませんが、自己紹介文に高望みと思われるような文章をあえて記載する必要はありません。
  • 身長175センチ以上の男性を希望します
  • ハゲ・デブ・喫煙者は無理です
  • 年上無理です!いいねしないでください
などと記載してあると、条件を満たす男性にも敬遠されてしまいます。

卑屈な性格ブス
卑屈すぎて相手を不快にさせる方は、マッチングアプリでも嫌われます。
もしも自己紹介文やメッセージの中で、以下のような文面を記載している人がいればすぐやめましょう。
写真を載せるのであれば、あえて容姿に対して卑屈になったり攻撃的になる必要はないでしょう。

man-down.jpg
自己紹介文で魅力を伝える
容姿に自信がない人は、自己紹介文で魅力や個性を伝えるのがいいでしょう♪
いいね!数を稼ぐためではなく長く付き合える恋人を探すのが目的なので、万人によく見せようとするよりも、あなたに合ったお相手に引っかかる紹介文にするのがおすすめ。
メッセージをやりとりする相手が多い美男美女は、文面が受け身であったりそっけないことが多いです。
容姿に自信がない方は、メッセージを工夫することで美男美女よりアドバンテージをとれる確率が高まります。
  1. 相手との共通点を探して話題にする
  2. 共感+質問で返す
  3. 素っ気ない返答をしない
  4. しつこく連絡しない
  5. 放置しすぎない

ポイントとしては、相手に対して興味を持って質問することです。
どんな話題にも興味を持って話せると、「この人と話してると楽しいな」と思わせることができます。
特に女性ならではのメイクやネイルの話題にも乗っかれる男性はポイントが高いともいわれます。「ネイルって毎月変えにいくの?」「どれくらい持つの?」と興味を持った返事をしてもらえると嬉しいですし、ちゃんと興味を持って会話を膨らませてもらえたとなると好感度アップです。
こういう男性はイケメンでなくてもトーク力でモテます。
  • 気が利く
  • 面白いことが言える
  • ポジティブ
  • 紳士である
  • とにかく褒める
  • 経済力がある




参加者100万人突破!日本最大級の合コンセッティングサービス


モテる人の性格の特徴として、いつも明るく笑顔を絶やさないというものが挙げられますね。
女性は男性の笑顔に母性本能がくすぐられるもの。
くしゃっとした笑顔に弱いという女性は多いでしょう。
自分の話ししかしない、自慢話や愚痴が多く、何につけ説教口調である…こういう方はここで挙げた魅力をもってしても敬遠されがちなようです。
なずは、相手とのギャップを埋める努力をしてみてください。
素早く・的確に相手との距離を縮められる人こそ、本物の美男美女となるのです。



pairs

上手な使い方

基本的にマッチングアプリは、どこも女性よりも男性のほうが多いと思います。
なので、できるだけ男性が少なくて女性が多いサービスを選んだ方が、相手とマッチングできる可能性は高くなるでしょう。
狙い目は女性向けのCMや宣伝をたくさんしていて、女性の新規ユーザーが多いにもかかわらず、男性ユーザーがまだそれほどいないアプリです。
女性誌やファッション誌など、若い女性が見る雑誌によく広告が載っているアプリなどは、可愛い彼女が欲しい男性側にとって穴場の出会いアプリと言えるでしょう。
  • ライバルとなる男性ユーザーが相対的に少ない
  • 女性誌やファッション誌などに広告が出ていて、美人が登録しやすい
  • 20代女性(できれば20代前半の女性)の利用者が多い

どのアプリが穴場となるかは、状況とタイミングにも拠ります。
チャンスは、刻一刻と移り変わっているということです。
常に情報を仕入れて、色々なマッチングアプリを試してみる!・・・というマメさも必要かもしれません。
基本的にマッチングアプリは男性は課金が必須なのですけど、登録して異性のプロフィールを閲覧し「いいね」を送るところまでは無料でできます。(マッチングして、メッセージを送るという段階になって始めて課金です。)
マッチングするまでは無料で使えるので、複数のアプリに無料登録しておいて気になった相手だけを狙って、「これだ!」と思える相手にマッチングしてから始めて課金する・・・というのが賢い使い方かもしれません。
リアルよりもアプリでの出会いのメリットは、たくさん挑戦して失敗できることだと思うのです。
ほとんどの方は、一ヶ月やってみて相手とマッチングできなければ諦めてしまうのですが、半年・一年・・・と使っていれば、誰かと付き合えるチャンスは必ずやってきます。

muffler.jpg

有料会員ができること
マッチングアプリでは有料会員になるとメッセージのやり取りが出来るようになるという事は普通だと思いますが、その他の機能利用についても無料会員と有料会員に差をつけている場合がほとんどであり、無料会員のままでは出来ない事も有料会員になることで出来るようになります。
運営会社も奉仕活動の一環でマッチングアプリの運営をやっているわけではないので、仕方が無いですよね。
マッチングアプリには、気軽に出会える相手を探すのに向いているものもあれば、真面目に恋人を探すのに向いているもの・結婚相手を探すのに向いているものなど、そのサービスによって特徴が異なります
それによって集まりやすい会員の種類も変わるため、自分が望む出会い方を明確にし、それにあったアプリを利用することが大切です。
マッチングアプリでは、共通の趣味や価値観をもった人が集まりやすい「コミュニティ」と呼ばれる機能が利用できる場合があります。
自由に参加できるうえ、共通点のある人と出会える可能性が高まるといえるため、積極的に利用してみると良いでしょう。
検索機能を使って地道に相手を探したり、自分のプロフィール内で多くを説明したりするよりも、コミュニティに所属していれば、自分とあいそうな相手が効率的に見つかるかもしれません。




Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18


出会い系アプリ攻略のヒントは「慣れること」
出会い系アプリで出会える人と出会えない人の違いは、「出会い系アプリに対する慣れ」の違いにあります。
出会うことができない人は早々に諦めてしまう反面、出会えている人は出会えるまでアプリを使い続けているのです。
「出会い系アプリで出会えない」という方は、まずは「出会い系アプリに慣れること」を第一に考えることが重要です。
出会い系アプリを使い続けてコツを掴み、アプリに慣れることができれば、誰でも理想の出会いを果たすことができます。
根気と積極性を維持しながら、常に自分にとって有利な出会いを手にする方法を探っていくことが重要なのです。




pairs

真面目な人も使っている

マッチングアプリ・出会いアプリと一口に言っても、その種類は様々で・・・大きくカジュアル・恋活・婚活の3タイプに分けられます。
カジュアルタイプは気軽な友達探しのためのアプリですが、恋活・婚活タイプのアプリには真剣度の高い利用者が集まっているので、真面目に出会えます
当然、ユーザーの目的もマッチングアプリごとに異なります。
近年ではコロナ渦の影響もあってか、性別問わず・幅広い年齢から利用されていて、現在のメジャーな出会い方の一つとしても珍しくなくなってきました。




ユーブライドならきっと見つかる。理想のお相手。


フリーアナウンサーに転身した鷲見玲奈さんが入社2年目だった2014年11月、マッチングアプリで知り合った会社員の男性と交際していたことを一部で報じられました。
それ以来、鷲見アナのような女性を求めて、淡い期待を抱いている男性が多いようですね。
マッチングアプリでは、やりとりする前に相手の顔写真やプロフィール・趣味まで確認できます。
つまり会う前にある程度は自分と合うかどうかわかるので「会ってみて微妙だった…」ということが少なくなります。
また、年収など直接は聞きづらい情報も事前にわかるので、相手に求める条件が細かく決まっている方にもぴったりです。
プロフィールやメッセージで相手の真面目・本気度がある程度わかるので、実際に出会う前に真面目な出会いを探していそうな人だけを選別できるのが良いですよね。

このような男性は嫌われます
  • すぐに会いたがる男性
  • すぐにLINEを交換したがる男性
  • デートの提案時間が全て夜
  • デートで飲みにこだわる
  • タメ口で馴れ馴れしい
  • 会う場所の候補にちゃっかり「家」が紛れている

ただ異性と出会いたいのであれば良いですが、真剣な異性と出会いたい場合には上記のような特徴をもつ方は避けた方がいいでしょう。

自分のプロフィールをしっかりさせる

真面目な会員に興味を持ってもらうためにはまず、自分も真面目な会員だとアピールする必要があります。
出会い系アプリに写真を載せることに抵抗がある方がいらっしゃいますが、基本的に写真は載せた方がいいです。
あなたも顔のわかっている異性との方が、連絡を取っていても安心ですし、相手のことがわかるかと思います。
相手のためにも、マッチング率を上げるためにも、基本的に写真は載せるようにしましょう。

基本項目はなるべく埋める
「身長」などの基本項目はしっかり埋めることをおすすめします。
なぜなら、相手の異性と共通点や相手の好みの要素が1個でも増えれば、それだけチャンスは期待できるからです。
反対に、異性があなたをいいな・・・と思っても、未設定の項目が多いと「業者じゃないのか」や、「面白半分で登録してるんじゃないか」と思われてしまい、せっかくの出会いのチャンスを潰してしまいかねません。

誠実さを意識する
あなたが、よほどのイケメン・美人でない限り、ライバルは多数いると覚えておいてください。
そこで、最も簡単かつ効果的に差別化が図れるポイントは誠実さを見せることです。
特に、真剣な交際相手を探している方こそ意識していただきたいです。
  1. 自由コメントの最初に挨拶をする
  2. 終始敬語で自己紹介する
  3. 「メールは必ず返信します」と書く
多くの方ができていないこれらの手法を使うことで、あなたが誠実な方だと認識してもらえるかもしれません。
最初の挨拶で「プロフィールを見ていただきありがとうございます。」などの1文を書くとより効果的になります。
数多くのプロフィールの中からあなたのプロフィールを見てくれた感謝の気持ちを伝えることで、誠実さをよりアピールできます。

登録した目的を明示する
自由記入欄には、その出会い系に登録した理由を書いときましょう。
理由を書いてあげることで、同じ目的・境遇の異性があなたのプロフィールに興味を持ち、しっかり読んでくれるようになります。
  • 仕事が忙しく、なかなか出会いがなくて登録しました。
  • 将来を考えられる人と出会いたいな・・・と思っています。
  • ご飯など一緒に行ける友達が欲しいなぁ~と思い登録しました。
  • まずはメル友から、お付き合いしたいです。
などなど、出会い系にはたくさんの人が様々な理由で行動しているので、しっかり目的を書いてあげることで目的が同じ異性の目に留まりやすくなります。

kosihikari.jpg

真面目な出会いを芸能人も探しているという事実
多忙を極める芸能人のなかには、出会いを求めてマッチングアプリに登録している人も多いです。
モデルで女優の水原希子さんやお笑い芸人の餅田コシヒカリさん渡辺直美さんは有名な話です
お笑い芸人の餅田コシヒカリさんは2021年3月放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況マル秘報告~」で、マッチングアプリを使っていたことを公言し、なんと90人もの男性と出会ったのだそうです。
元AKBの島崎遥香さんも利用していたのには驚きましたけど・・・。
誰でも知っているような大物も利用しているのはちょっと意外ですね。
有名人に会うことはかなり難しいでしょうけど、将来有望で魅力的な芸能人の卵と会える可能性はあります。
メッセージで会ってみたいと思われるには、共通の趣味や話題から話を広めたり、その人が褒められなさそうな長所を見つけて褒めるのがポイントです。
芸能人の奥さんや旦那さんでも、一般の方が相手だという方は多いですよね?
あなたの誠実さや真面目さが伝われば、出会える可能性はゼロではないのです。






187万会員の中から恋人候補をみつけよう!


結婚相談所と結婚情報サービス

社会人になると、どうしても自由になる時間は限られてきます。
定時に帰られるとは限らず、繁忙期には残業の日が続くこともあるかもしれません。同性が多い職場や同年代が少なく既婚者が多い職場では、出会いのチャンスはなく社内恋愛など絶望的です。
また、人見知りが強くて人と話すことが苦手な方にとっては、自ら活動の場を広げるということも抵抗があると思います。
そうした方々に向けて、近年では結婚情報サービスを利用する方が増えており、多くの方との出会いを探されています。
恋愛経験がなければ、婚活をしていく中で自分に合ったパートナーのイメージが分からなかったり、自分のアピールポイントが分からない・・・といった場合もあるでしょう。
結婚情報サービスを利用することで、専門スタッフのサポートを受けることができ、ご自身の中で今まで曖昧だったお相手へ求める条件や、自分ではなかなか気づきにくいアピールポイントなどを明確にしてくれます。また、お相手へのアプローチ方法などの面についても、フォローしてくれるので、安心してサービスを利用することができるでしょう。

gift.jpg


仲人型の結婚相談所


結婚相談所の最大の特長は、会員さまひとりひとりに担当のスタッフがつき、お見合いから交際、成婚までの道のりをサポートすることです。
サポートが手厚いため、異性との交際に自信がない方であっても、ほんの数ヵ月で交際、成婚まで辿り着かれる方も少なくありません。
今や殆どの相談所が仲人型と謳っているので、大小問わず数多くの相談所がこのタイプになります。
結婚相談所に入会するにあたっては、身分証明書や独身証明書などの各種書類が必要になります。結婚の意思のある身元のはっきりした独身の男女のみが入会できる仕組みを確立していますので、安心してお相手探しに取り組んでいただけることでしょう。

結婚相談所に合ってる人は
  • 恋愛に前向き・積極的で、結果も出ている人
  • 恋愛に対して自信を持てず、なかなか積極的に振る舞えない人
です。
恋愛に前向き・積極的でいわゆるモテる人なら、わざわざ登録する必要ないのでは・・・と思うのですけど、要は時間がなくて忙しいのです。世に言う「恋愛しているヒマがない。」っていうやつですね。
そういう方は、効率的に理想の方と出会い、恋愛関係を構築し、成婚まで辿り着いて退会していきます。要は結婚相談所を上手に活用している・・・ということです。
それに対して、なかなか恋愛に対して自信が持てない人は出会うのも恋愛するのも困難でしょう。
でも、実際男女の関係って難しいんです。正直、結婚情報サービス型の成婚率も驚くほど高いというわけではありませんから。
そもそも誰でも簡単に上手く言えば、少子化などになっていないのです。
仲人型の結婚相談所のポイントは、この上手くいかない原因をしっかりと分析をして、相性のいい相手を引き合わせてアドバイスをして、解決の為の道筋を提示することにより一人で成婚までたどり着くことが難しかった方が、仲人によるサポートにより、「成婚の可能性を高めてもらえる」ということになるのです。


結婚情報サービス


結婚情報サービスは、結婚の意志がある男女が会員登録を行うことにより、希望の条件に合うお相手を探すことができるサービスです。婚活アプリも基本的にはこのシステムです。
インターネットで「結婚相談所」と検索をすると、検索結果の上位には「オーネット」「ツヴァイ」「サンマリエ」「ノッツェ」といった大手企業の運営するサービス名が並ぶと思います。ですが、これらの会社は「結婚相談所」ではなく「結婚情報サービス会社」なのです。
結婚相談所と同じ、あるいは似たようなシステム・・・だと勘違いされている方が多いですが、全く別のものです。
「結婚情報サービス会社」は、文字通り独身会員の情報を提供してくれる所であり「成婚料」がない所がほとんどです。
「成婚料」は、結婚が成立した段階で発生する成功報酬ですので、情報提供がメインであるのなら、情報を提供した時点で仕事は終わりと考え成婚料がないのは当然かもしれません。(イベント開催や専属の担当スタッフがサポートするサービスもあります)
逆に「結婚相談所」は成功報酬として成婚料を頂く所が多く、しっかり結婚に至るまでサポートします。
「マッチングサイト」「婚活サイト」とも呼ばれていて、専用システムに登録された会員情報とあなたの情報をもとに、双方がマッチングする相手のデータを送ってくれます。
お見合いするためには、ご自身で交渉する必要があるなど、専任スタッフによるサポートがない場合もあり、成婚に導くというより出会いの場を提供してくれるサービスといえるでしょう。メリットは膨大な情報量と気軽に婚活に取り組めるということでしょう。

まとめ


この違いをよく知らずに「結婚情報サービス会社」に入会し、入会してから戸惑ったという声を多く聞くので、その違いはよく知っておくべきかもしれません。
「成婚料」あり⇒結婚相談所
「成婚料」不要⇒結婚情報サービス

まず知っておいて欲しいのは「結婚相談所」と「結婚情報サービス」は異なるものである、ということです。

結婚相談所は身分のはっきりした方が登録していて、「なるべく早く結婚を考えている」「結婚まで廻り道をしたくない」「スタッフの方にサポートしてもらいながら着実に結婚まで進めたい」など、結婚に対して真剣に考えている方が多い傾向にあります。

対して結婚情報サービスは「自分の好きなペースで進めたい」「結婚は将来的に考えているがまずはたくさんの人と出会いたい」という方、スタッフのサポートがなくても自分で結婚へたどり着ける方には向いています。


気軽に出会いの場を提供している結婚情報サービスと本気で結婚したい方が多く登録している結婚相談所、あなたのスタイルで選ぶことが可能です。
自分の理想の結婚がまだ分からない!という方は、多くの出会いを経験することによって理想が見えてくることもあります。まずは一歩踏み出してみることが肝心だと思います。