���ʃA�[�J�C�u�F2020年06月

ファッションを意識する

出会いのサイトやマッチングアプリの目的は、まず実際に会うということです。
最終的な目標は、もちろん相思相愛になってリアルに付き合うところまででしょう。
そうなるためには、相手に好きになってもらわなければなりません。
実際に会ってみるという段階になっているのなら、少なくとも相手はアナタに興味を持っているということになるので、後は現実に会って話しをすることで良い印象を与えることができれば次に繋げることができると思います。
ただ、その前に重要になるのが外見です。
第一印象は、人間関係においてかなり重要なので。
初デートは「今後もこの相手と付き合っていけるのか」を見る場でもあります。いきなり悪い印象を与えるのは、避けたいものです。
なので、服装の持つ役割はとても重要となります。服装選びがよければ、清潔感があってセンスのある印象を相手に与えられるでしょう。
顔や体型は生まれついてのものなのですが、服装については自身の感覚によるものです。
場にそぐわなかったり、清潔感がなかったり、まるでネタのような恥ずかしい格好だと、それだけで相手は
ドン引きするでしょう。
変に目立っては、一緒にいる相手も恥ずかしいですから。
足元も意外とよく見られています。靴もやはり清潔感が大切です。

fasion.jpg

でも、長年ファッションにこだわってなかったり、それまで全く興味がなかった人は、どういう服装がいいのか・・そもそも自分の格好が変なのかも分からないかも知れません。しかし、ファッションセンスについては、生まれつきで備わっている人もいますけど、勉強することによって流行や場に合ったコーディネートを知ることができるのです。
現在は、雑誌やインターネットもあるので参考にできるものには事欠きません。
テレビに出ている人の真似をしてもいいのですから。
そうこうしてるうちに、自然と自分に合う服装が分かってきますので。
日頃から、そんな感じで意識しておくのが大事なのです。
スポンサーサイト
[PR]

サクラとは

出会い系・マッチングアプリ初心者の男性が利用を始める際、一番不安に感じるのは「サクラ」や「業者」などの存在だと思います。
出会い系のサクラとは、「一般ユーザーに多くの利用料を支払わせるために運営側が雇った偽のユーザー」のことです。
また、サクラがいる悪質アプリの多くは、ポイント課金制になります。

サクラを見分ける 
手口としては、意味のないやり取りで無理やり会話を引き延ばして利用ユーザーに多くの課金をさせるというもの。
主なサクラの特徴は、「間口の広すぎるプロフィール」を設定していることでしょう。
誰にでも当てはまる希望のプロフィール、美人・可愛すぎるプロフィール写真……そして、誰もがメールを送りたいと思うプロフィールを設定している人は、サクラの可能が非常に高いです。
一度メッセージを送れば、巧妙な手でメールを引き延ばしてくるだけに、サクラを警戒する必要があります。
普通に考えて、素性のわからない出会いアプリの相手に、いきなり「遊びに行きませんか?」と誘うのは、常識的にありえません

それだけに、いきなりデートや連絡先の交換を持ち掛けてくるユーザーは、サクラの可能性があります。
コチラの質問を無視して全く関係のない話をしたり、急に質問をしてきたり・・・ひたすらデートの約束を先延ばしにしたかと思えば、ポイントがなくなる寸前に、デートの話をしてくるのですから。
会話が成立しません。(笑)
「デート」という目的がしっかりしている分、話がまとまるのは非常に早いはずで、メールを引き延ばしてくるとは考えにくいでしょう。
サクラはユーザーの残りポイントを把握していて、無くなりそうなタイミングになるとデートや連絡先を提案して、課金を誘っているのが常套手段なのです。
気軽な出会いを求めるのなら、まずはメール2~3通を目安にやり取りし、相手が「メールを引き延ばしてくるかどうか」を質問などで見定めるようにしましょう。
「自分に一目惚れしてくれた」のような甘い考えは一切捨て、じっくりと時間をかけてデートの約束を取り付けられる相手探しを心がけましょう。

 ありえないサクラの特徴

サクラからメールを送ってくるのも、手口の一つです。
無差別に誰でもいいようなメールを配信して、相手が引っ掛かって』釣れるのを待っているだけなのですから。
真剣に出会いを望んでいる女性であれば、「ヒマだから、メールしてみました♪」「ヒマだから遊ぼう!」のようなファーストメールを送ることは、まずないと思います。
素性の分からない男性に声をかけるのは、常識的に不安なはずです・・・。それなのに、やり取りを始めて数通で「デートしよう!」などと言ってくるのは、おかしいですよね?
常識的に考えて、有り得ないことはありえないのです。

嘘をつかない

出会いをするうえで、大切なことがあります。
それは、絶対に嘘をつかない・・ということです。
もちろんですが、騙すという意味ではありません。
人は、好意を持ってもらう為できるだけ自分自身を良くみせようとするものです。
誰だって、いい格好を見せたい!という心理はあると思うので。
それ故に、意図せず話を大きく盛ったり見栄をきってしまうこともあるかもしれません。
相手に好みに合わせる為に、思いっきりキャラを変える人もいるくらいですから。
でも、そんな偽って飾った姿を見せても意味がないのです。
本当の自分を見て好きになってくれる相手じゃないと長続きはしないでしょう。
自分自身がしんどいし、せっかくの二人の時間が楽しくありません。
それに、嘘は後で絶対にバレるものです。
大きい嘘ほど、お互いに受けるダメージは大きくなります。付き合って、後に引けない段階だったら取り返しのつかない事態になることもあるでしょう。
当然、積み上げてきたものが一瞬で崩れます。
それでは、幸せになれませんよね?

以下のようなことがあれば、詐欺レベルです。
(1) 本人と写真が違う 
(2) プロフィールに書いてあった職業・年収・学歴が違う
(3) 既婚者だった
(4) 年齢が違う
(5) 既婚者だった
(6) そもそも住んでいるところが違う
(7) ギャンブル・喫煙しないと書いてあったのにタバコを吸う
(8) 体力・精神的に弱く、健康面で不安があった
(9) 借金があった

fake.jpg

自分に欠点があっても、相手が容認してくれれば問題はありません。
そういう方を探すべきでしょう。
人は努力をして、自分を高めることはできます。
失敗もするし、過ちは正せばよいのですから。
長く付き合っていれば、必ず相手の嫌な部分も見えてくるでしょう。
だって、育った環境も違うし元は他人なんですから。
でも、嘘をついてその場を取り繕っても、一時凌いだだけです。
誠心誠意、相手と向き合っていけば本当の関係が築けるでしょう。